Home > ガーデン > 六花の森

六花の森

六花の森

「十勝六花」と呼ばれる山野草をはじめ、菓子メーカー六花亭で使用される花柄包装紙に描かれた草花が一面に咲き誇る庭

六花の森は、菓子メーカー六花亭が2007年9月に中札内村にオープンしたガーデンで、「花柄包装紙に描かれた草花でいっぱいの森を作りたい」という構想で生まれました。ガーデンでは山岳画家、坂本直行が包装紙に描いた草花や「十勝六花」と呼ばれる山野草が育てられ、春になるとオオバナノエンレイソウ、スズランが咲き、夏にはセミが鳴き始めガーデンは一層にぎやかになります。敷地内には、「坂本直行記念館」、「サイロ50周年記念館」、「はらたかよし作品館」などの展示館があり、いずれの建物もクロアチアの古民家を移築し復元したもので、森の風景にすっかり溶け込んでいます。※入場料:大人500円、小中学生300円

Routes of Tokachi

Routes of Tokachi